エピレ

生理中の脱毛について

MENU

生理中の脱毛について

 

脱毛の予約をするとき、気にしないとならないのが生理周期です。

 

生理期間の脱毛に関しての決まりは、脱毛サロンによってさまざまです。

 

  • VIO以外は脱毛が可能

 

  • VIOも他の部位も脱毛はできない

 

などなど決まりがあるので、契約のときにしっかりと確認しておきましょう。

 

 

生理が、脱毛予約の当日にはじまってしまい、

 

  • キャンルしなくてはならなくなった…

 

  • キャンセル料も発生してしまった…

 

なんてことはよくある話です。

 

生理周囲がばらばらの人は、特に脱毛の予約は難しいですね。

 

予約当日に整理になりそうな感じになってしまったら、キャンセル料の発生しないうちに予約を取り直すというのも1つの方法です。

 

 

なぜ生理期間にVIO以外の脱毛も断ることがあるのかというと、生理中はホルモンバランスの影響でお肌が敏感になっているんです。

 

すると、どうしてもトラブルが起こりやすいからなんですね。

 

「VIO脱毛でないなら、言わなきゃばれないだろう」と思うかもしれません。

 

ですが、もしもお肌のトラブルが起こったときには大変なことになってしまうので、必ずその脱毛サロンの決まりに従いましょう。

 

それに、もしも施術台を汚してしまったら大変ですよね…。

 

 

生理中でも脱毛がしたい方は、「生理期間でも、VIO以外は脱毛OK!」という脱毛サロンを最初から選ぶと良いですよ。

 

生理は、ストレスやその他のことですぐにずれてしまいます。

 

ですから、数カ月後のことまであまり考えすぎないで予約をするという、おおらかな気持ちも大切です。

 

 

女性にとって、生理はきってもきれないもの。

 

脱毛期間でも、生理がきてしまうことがもちろんあります。

 

なので、もしも当日に整理になったときのキャンセル料金については、カウンセリングのときに確認しておくと安心です。

 

また、生理でキャンセルしてしまうと、次の予約が入れづらくなるということもあります。

 

そういった点も、あらかじめ確認しておくといいでしょう。