エピレ

脱毛サロンへ通う年齢層ってどのくらい?

MENU

脱毛サロンへ通う年齢層ってどのくらい?

 

脱毛サロンへ通う年齢って、どのくらいだと思いますか?

 

実は、脱毛サロンへ通う年齢層は、小学生から50代とすごく幅広いんですよ。

 

 

脱毛サロンによっては、あまりに幼いと断られてしまうところもありますが、今は脱毛開始年齢もかなり低くなっています。

 

だいたいは生理が始まればOKのようですが、未成年の場合には親の同意が必要です。

 

 

また、脱毛というと、10代や20代の人が受けるというイメージがあるかもしれません。

 

ですが、40代や50代で通い出す人も、少なくはないんですよ。

 

 

「若い人ばかりで、通うのが恥ずかしい…」という40代以上の方もいるかと思います。

 

しかし、平日の昼間に通うようにすると、主婦層ばかりなので恥ずかしく感じることもなく、脱毛サロンへ行くことができますよ。

 

 

出産をして育児にひと段落しそこから自分のために脱毛へ通うという方も多いので、40代に脱毛を始めるというケースも多いんです。

 

それに、「スイミングに通いだして、急に水着を着る機会ができたから」ということで脱毛をしたくなることもあります。

 

このように、脱毛に通いたくなるタイミングというのは人それぞれなので、脱毛サロンへ通う年齢層も幅広いというわけです。

 

 

ちなみに、脱毛サロンへ通う一番多い年齢層は、やはり20代です。

 

社会人になり収入が増えたので、脱毛へ通おうという方が多いようですね。

 

 

それでも、少し前までは20代が圧倒的な多さだったのと比べると、今はさまざまな年代の方が通い出しています。

 

なので、20代の割合というのは、下がってきているんです。

 

脱毛の価格も下がってきているので、誰でも手軽に足を踏み入れることができるようになりました。

 

 

気になるのは、「脱毛に年齢制限があるのか?」ということですが、基本的にありません。

 

ただし、更年期障害の治療を受けていたりする場合には、脱毛を受けられないといったケースもあるので、その点は注意しておきましょう。